ほーさく
ほーさく
日々の悩み事を乗り越えるサクセスストーリーになる予定
Feb 10, 2020 2 min read

【絶対読むべき】人の心理を理解して仕事につなげる【おすすめ書籍】

thumbnail for this post

「返報性の原理」、「サンクコスト」、「フレーミング」など、人の心理の特性は徐々に解明されそれがビジネスに応用されるようになってきました。
この心理学は 行動心理学 と呼ばれていますが、人との交渉や関係性向上、マーケティングでの購買心理誘導など仕事上の様々な場所で応用できます。

ここでは私が読んだ中で特に「衝撃を受けた」本2冊を紹介したいと思います。
人生が変わるほどの衝撃を受ける人もいると思います。是非手にとってスキルアップにつなげてください。

影響力の武器

影響力の武器(第三版): なぜ、人は動かされるのか

この記事のタイトル写真の本ですが、第3版になったようです。
しかも実践編というのも出てますね。

これを読むと、 仕事での交渉などでうまく「断りづらい」状況に持って行くことができるようになると思います。
ですが、一方で疑り深くなってしまうかもしれません。笑

予想どおりに不合理

予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

こちらの方はもう少しソフトで読み物的な印象が強いですが、
> 「こうしたらみんなこう動くだろう」と思って実行しても、いかに人が違った方向に行動してしまうか
という事例がたくさん出てきます。
BtoCマーケティングでお客さんを誘導したいと思ったらかなり深いところまで考えなければいけないということが理解できると思います。

enjoy!

投げ銭していただける場合は、amazonで15円からできます。宛先はheisakuあっとcomichi.comで。

マイナスは入れられないの?